メニュー

置き換えダイエットのやり方やおすすめ食品を紹介しています。

ご自身にピッタリなやり方を身につけましょう!

ダイエットはなるべく早くてラクな方法をやろうという図解
無理なダイエットで後悔しないようにしましょうという図解
オキカエシェイプの概要についての図解
オキカエシェイプを試した人のレビュー図解
オキカエシェイプ

6つのステップ

オキカエシェイプは6つのステップで構成されます。
難しいことはありませんので、是非取り入れて見てください。

STEP
朝と昼は普通に食べ、夕食を置き換えよう
朝食ではなく、夕食を置き換えようという図解
夕食を専用食品で置き換えよう

オキカエシェイプのメインとなるのが夕食の置き換えダイエットです。
とにかくカロリーが多くなりがちな夕食にフォーカスして置き換えることで、毎日確実に摂取カロリーを削ります。

夕食を何に置き換えるかが重要になるところですが、置き換えダイエットの解説記事の方に詳しく書いていますので参考にしてください。
なぜ朝や昼の置き換えではダメなのかといったことについても解説しています。

STEP
1日8,000歩歩き、最低限の運動を確保しよう
1日8,000歩歩こうという図解

ガツガツ筋トレをするわけではありません、1日平均8,000歩でいいので歩きましょう。
ずっと家にいる人や、家でも会社でもずっと座っている人は特に注意が必要です。

スマホでも万歩計でも構いませんので、まずは計測することから始めましょう。
平均でいいので、10,000歩歩いた次の日は6,000歩で構いません。

誰かと話しながら歩くと楽しいものですよ。

以下の記事で運動をした方が良い理由を解説しています。

STEP
間食や空腹時用の食材を用意しておこう
置き換えダイエットで空腹時の対策はプロテインがおすすめという画像。

実は空腹状態を作らないようにして血糖値を安定させることはダイエットへの近道です。
そのためにも、間食で何を食べるかはかなり大事です。

基本的な考え方としては以下の2点です。

  1. タンパク質が豊富な食べものであること
  2. 糖質が少ないこと

当然ですが、お菓子やケーキは間食に向いていません、以下おすすめ食品です。

STEP
水をたくさん飲もう
男性は2L、女性は1.5Lを飲もうという図解

飲み物は基本的に水を選びましょう。
水を多く摂ることで血液が流れやすくなり、代謝が上がりやすくなります。
男性は2L、女性は1.5Lくらいを目安にしましょう。

気休めにブラックコーヒーやお茶はまだ大丈夫です、砂糖やミルクは入れないようにしてください。
その他のジュースは果汁100%でも飲むと太るので控えましょう。
あと牛乳も脂質が非常に多いです。

STEP
避けるべき食べ物を知ろう
避けるべき食べものを知ることでダイエットを成功させることができる

甘いものやジャンクフード、ソフトドリンク等、以下の表に避けた方がいい食べものを載せてます。
食べると太るものはなるべく食べないように心がけましょう。

STEP
痩せてきたらリバウンド対策をしよう
リバウンドの対策をしようという図解

1〜5の手順に慣れてきたらリバウンド対策を行います。
多くのダイエッターは痩せたからといって食事を元に戻してしまいますが、それではリバウンドしてしまいます。
リバウンド対策については以下の記事に詳しく掲載していますので、参考にしてください。

置き換えダイエットのやり方やおすすめ食品を紹介しています。

ご自身にピッタリなやり方を身につけましょう!

6つのステップ

オキカエシェイプは6つのステップで構成されます。
難しいことはありませんので、是非取り入れて見てください。

STEP
朝と昼は普通に食べ、夕食を置き換えよう
夕食を専用食品で置き換えよう

オキカエシェイプのメインとなるのが夕食の置き換えダイエットです。
とにかくカロリーが多くなりがちな夕食にフォーカスして置き換えることで、毎日確実に摂取カロリーを削ります。

夕食を何に置き換えるかが重要になるところですが、置き換えダイエットの解説記事の方に詳しく書いていますので参考にしてください。
なぜ朝や昼の置き換えではダメなのかといったことについても解説しています。

STEP
1日8,000歩歩き、最低限の運動を確保しよう

ガツガツ筋トレをするわけではありません、1日平均8,000歩でいいので歩きましょう。
ずっと家にいる人や、家でも会社でもずっと座っている人は特に注意が必要です。

スマホでも万歩計でも構いませんので、まずは計測することから始めましょう。
平均でいいので、10,000歩歩いた次の日は6,000歩で構いません。

誰かと話しながら歩くと楽しいものですよ。

以下の記事で運動をした方が良い理由を解説しています。

STEP
間食や空腹時用の食材を用意しておこう
置き換えダイエットで空腹時の対策はプロテインがおすすめという画像。

実は空腹状態を作らないようにして血糖値を安定させることはダイエットへの近道です。
そのためにも、間食で何を食べるかはかなり大事です。

基本的にはタンパク質がメインの食べ物と覚えておきましょう。
以下の表におすすめの間食を載せていますので、参考にしてください。

プロテインほとんどタンパク質なので、基本的に太りません。もし糖質入りのものを摂取するのであれば、朝や昼など、その後もまだ活動的な時間帯にしましょう。
プロテインバー糖質入りのものが多いですが、基本的に低糖質です。小分けのものが多いのでオフィスに持って行きやすいですね。
サラダチキン食事的ですが、太る要素はほとんどありません。いろんな味があるのでローテーションしましょう。
アーモンド間食にもいいですし、朝食のパンにも合います。素焼きのものが塩分もなくおすすめです。
アーモンド小魚少し味がありますが、ちょっと空腹を防ぐにはちょうどいいですね。
ミックスナッツお酒を飲むような人にはおすまみにもおすすめです。おつまみはよく選びましょう。
ゆで卵少し面倒ですが、タンパク質中心で良いですね。
あたりめ意外とタンパク質豊富と知られてないのがあたりめです。こちらもお酒のおつまみにおすすめです。
カカオ70%チョコレートチョコが好きな人には70%カカオのチョコを勧めます。ただし食べすぎないように気をつけましょう。
低糖質系のおやつよくコンビニに売られていますが、「まだマシ」程度です。タンパク質があまりないものが多いので、食べすぎないように気をつけましょう。
STEP
水をたくさん飲もう

飲み物は基本的に水を選びましょう。
水を多く摂ることで血液が流れやすくなり、代謝が上がりやすくなります。
男性は2L、女性は1.5Lくらいを目安にしましょう。

気休めにブラックコーヒーやお茶はまだ大丈夫です、砂糖やミルクは入れないようにしてください。
その他のジュースは果汁100%でも飲むと太るので控えましょう。

STEP
避けるべき食べ物を知ろう

甘いものやジャンクフード、ソフトドリンク等、以下の表に避けた方がいい食べものを載せてます。
食べると太るものはなるべく食べないように心がけましょう。

お菓子類スナック、チョコレート、アイス、ケーキなど
穀物類(特に夕食)お米、うどん、そば、パン、パスタなど
芋類じゃがいも、さつまいも、里芋など
フルーツみかん、ぶどう、バナナなど
甘めのソフトドリンク砂糖入りコーヒーやジュース全般、牛乳、コンポタなど
お酒特にビール、日本酒、カクテル系
その他ジャンクフード、丼系の食事、麺がメインの食事は避けましょう。
STEP
痩せてきたらリバウンド対策をしよう

1〜5の手順に慣れてきたらリバウンド対策を行います。
多くのダイエッターは痩せたからといって食事を元に戻してしまいますが、それではリバウンドしてしまいます。
リバウンド対策については以下の記事に詳しく掲載していますので、参考にしてください。

人気記事ランキンング