メニュー

夕食置き換えダイエット1ヶ月で-4kg!効果的なおすすめ食品6選

置き換えダイエットは朝か昼の置き換えでは成功しにくいという特徴があります。

しっかり効果を出すには以下の2点を必ずクリアしましょう。

  1. 夕食を置き換えること
  2. 栄養価の高い置き換え食品を選ぶこと

逆にいえばこの2点さえ抑えれば、ダイエットを成功させることができます。

ハイカロリーな夕食を置き換えますので、基本的にはかなり高い確率で痩せることができる方法ともいえますね。

こちらの記事では置き換えダイエットのポイントと、置き換え用ドリンクとして推奨されているものを、実際にいろんな種類を飲み、味やコスパなど良かったものに限定してオススメ順に紹介しています。

後半では空腹対策や、ダイエットを成功させる為のコツについても触れていますので最後まで読んでいただければ幸いです。

置き換えダイエットとは「食事を見直す良い機会」

置き換えダイエット食品のドリンクを女性が飲んでいる画像

置き換えダイエットとは食事の内容を別のものに置き換えることで摂取カロリーを抑えるダイエット方法です。

痩せるにはほぼ食事管理ですが、置き換えは確実にカロリーを抑えるので効果の出やすいダイエット方法であるといえます。

置き換えダイエットがおすすめな人

置き換えダイエットは比較的短期間で効果が出やすく、以下のような方におすすめできます。

  • カンタンにダイエットしたい人
  • 食事が夕食に偏りがちな人
  • 帰宅がいつも遅い人
  • なるべく早く、確実に落としたい人

ではどのように置き換えダイエットを行うかを紹介します。

置き換えダイエットの正しいやり方、1ヶ月間の減量目安

置き換えダイエットはやり方を間違えると危険も伴いますので、なんとなく始めないようにしましょう。

なぜ夕食・夜ご飯を置き換えると成功しやすいのか

朝食、昼食、夕食で置き換えたときのカロリーの差を示す図解

置き換えるのはどの食事でもいいと思っている人が結構多いのですが、実はそうではありません。

置き換えダイエットで最も効果を出すには「夕食を置き換えること」です。

それは多くの人が夕食にカロリーが偏りやすく、一番太りやすい食事だからですね。

朝食に食パン1枚しか食べてなかった人が朝食を置き換えたところで、大したカロリー制限にはなりません。

仮に現在の夕食のカロリーが600kcalの場合、1ヶ月でおよそ2.5kgのカロリー制限を行うことができます。 夕食が1,000kcalくらいの人なら4kgくらいの減量になります。

食事がいつも夜遅くなってしまう場合、普通に食事を摂ると血糖値の関係からかなり太りやすくなってしまいます。

「21時以降の夕食は置き換える」などルールを決めるのも良いでしょう。

夜型の生活の人も気をつけなければいけません。

置き換えダイエットは夕食の置き換えだけで十分痩せられる方法で、夜遅い人ほど効果が出やすいです。

朝と昼の置き換えはNG!

朝食を食べている画像

「朝と昼を置き換えている」という人もいますが、朝と昼の置き換えはお勧めできません。 理由としては以下の2点が挙げられます。

  1. 1日の活動エネルギーが足りなくなり、筋肉が落ちやすくなる
  2. 朝と昼はしっかり食べることで、体温が上がり痩せやすくなる

朝食と昼食はしっかり食べてもらい、夕食を置き換えた方が健康にも良いということですね。

置き換えダイエット食品の選び方

食事を置き換えるのは「専用の食品」で!適さない食材による肌荒れや体調不良に注意

果物で置き換えるのは良くない、置き換えダイエット食品を使おうという図解

以前からバナナやリンゴなど、いろんな置き換えダイエットの方法がありました。

一度は挑戦したことがあるのではないでしょうか。

しかし、それらの食材では栄養不足になってしまうことが多く、ゲッソリ痩せしてしまったり、肌荒れや体調不良を伴うこともあり、あまりおすすめすることは出来ません。

栄養が豊富な食品を選ぶようにしましょう。

おすすめの置き換えダイエット食品ランキング

置き換えダイエット食品の画像

以下のポイントに重視してドリンクを紹介しています。

ドリンク選びの3つのポイント
  1. 栄養がたくさん含まれており、安全である
  2. 飲みやすくて美味しい
  3. コスパが良い

単純な話ですが栄養がたくさんあって美味しい、そして「これなら続けられる!」と思えるものがいいですよね。

それぞれ実際に飲んでレビューの記事も書いているので参考にしてもらえればと思います。

おすすめ置き換えダイエット食品かんたん比較表

商品名コンブチャ
クレンズ
Green Cleanse Juice美容液ダイエットシェイクBee up Styleベルタ酵素
ドリンク
EASY B-BODY
画像
栄養成分酵母菌、乳酸菌、酵素L-シトルリン、ビタミンB群、オリゴ糖、葉酸、リンゴ酢など多数50種類以上の酵素、19種類の穀物1日に必要な5大栄養素、タンパク質を約17g配合し、コラーゲンや大豆など20種類の栄養素を配合3種類のタンパク質、メロンプラセンタ、大豆イソフラボン、コラーゲンなど165種類の酵素を配合エンザミン、コラーゲンペプチドを新たに配合し、プラセンタがさらに高品質となりました。ビタミン10種、レタス1.2個分の食物繊維、140種類以上の野菜・果実、イソフラボンやワイルドヤム。
定期コースの縛り3回の受け取り5箱の受け取りなし3回の受け取りなしなし
コスパ初回87%OFFで月2本コースなら1本700円、月1本コースなら1本900円。
2回目以降最大20%OFF。
初回99円、2回目以降は30%OFFで5,380円。・買いきり20%OFF
6,912円(1,728円割引)
・定期25%OFF
6,480円(2,160円割引)
初回94%OFFで540円、2回目以降42%OFFで5,378円。初回58%OFFで4,980円、2回目以降15%OFFで10,200円初回70%OFFで2,106円、2回目以降20%OFFで5,616円。
定価価格1本5,500円1袋7,700円8,640円9,288円11,960円(2本)6,500円
公式ページ

No.1
 

※初回は限定87%OFFで1本700円です。
※定期コースはいつでも送料無料です。

コンブチャクレンズは全米で大ブームの最新ドリンク「コンブチャ(KOMBUCHA)」に、日本人向けのオリジナルレシピを加え、品質にも徹底的にこだわったMADE IN JAPANのドリンクです。

置き換えダイエットにありがちな栄養不足ですが、やはりしっかり栄養のあるドリンクを選びたいところです。

コンブチャクレンズはスーパーフードやボタニカルなど220種以上の栄養成分が配合されており、燃焼や排出をサポートしてくれます。

アメリカでもNo1を獲った実績のある置き換えドリンクで、マンゴー味でおいしかったですね。

Instagramでは「#コンブチャクレンズ」の投稿が1.5万件以上を超え、多数の芸能人が使用していることからも非常に人気な商品です。

No.2
 

※初回:1箱99円、2回目以降:定価より30%OFF
※いつでも送料無料です。

Instagramでも話題となっている旬な商品ですね。

1食たったの11Kcalと、低カロリーながらスーパーフードを含む50種類以上の酵素を配合し、19種類の穀物繊維で豊富な食物繊維が取れます。

まさに忙しい現代女性のための「次世代青汁」。送料無料で初回1箱99円となっていますね。

No.3
 

※初回のみ限定20%OFFです。
※2箱以上で送料無料になります。

1食当たり250ccなので、夕食の置き換えでもしっかりとした満腹感が得られます。

タンパク質や糖質も含まれていて無添加ですので、肌荒れといった心配もなくキレイにしっかり痩せることができますね。

ドリンクの味が7種類あるので、飽きっぽいという人でも続けやすいのではないでしょうか。

1ヶ月あたりの3kgの減量目安です。成功目標に合わせて数量を選びましょう。

No.4

※初回500円
※いつでも送料無料です。

無理な置き換えをしてしまうと栄養不足になってしまい、肌や髪のハリ・ツヤ、集中力の低下を引き起こしてしまいます。

でもBee up Styleはタンパク質の摂取がしっかりできるので栄養不足の心配がありません。

また、プロテインというと溶けにくいイメージですが、改良を重ねたBee up Styleは水でも溶けやすくなっています。

No.5

※初回は限定58%OFFです。
※定期コースはいつでも送料無料です。

おしゃれなボトルが特徴的な酵素ドリンクのベルタ酵素ドリンクです。

ベルタ酵素ドリンクはピーチ味のドリンクで、個人的にはかなり美味しいピーチ味だと感じました。

酵素ドリンクの中でも1食130kcalと低カロリーでダイエット用に作られています。

こちらは定期コースですが継続の縛りはないので、いつでも辞めることが可能です。

いろんな飲み方で楽しみたいという人におすすめですね。

No.6

1食たった14.5kcalで簡単に始められるスムージーです。

1日分以上のビタミン10種、レタス1.2個分の食物繊維、140種類以上の野菜・果実に加え、イソフラボンやワイルドヤムも配合されていて栄養豊富になっています。

飲みやすいミックスフルーツ味ですね。

※いつでも解約可能、送料無料です。

置き換えダイエットを食べものでやる場合は?

置き換えダイエットを食べ物で補う場合、栄養不足になりがちです。

それでも専用食品を使いたくないという場合は、タンパク質の食べ物を摂取するようにしましょう。

納豆やサラダチキンが人気どころですね。

置き換えダイエットで成功して痩せた人の口コミ|年代はあまり関係ない

置き換えダイエットで成功した人たちの図解

30代女性|授乳後太り…でも1ヶ月で元の体型に戻った。

30代女性
長女を出産後のことです。授乳中っておなかはすくし、食べても太らないしで調子に乗っていた私。気が付けば授乳期間は終わってるのに食べ続けていたのかベスト体重より5㎏オーバーしてしまいました! 置き換えドリンクを3週間分買って、夜を1食置き換えました。 その結果1か月ほどで元の体重に戻りました。

3週間分のドリンクで-5kgは素晴らしいですね。

40代女性|1ヶ月で5.6kg落ちました。

40代女性
ダイエットシェイクを愛用しています。味も7種類くらいあって全然あきません。今までいろいろ試しましたがだいたい飽きて続かなくなってしまっていました。夕食をこのダイエットドリンクに変えてみて、なんと1ヶ月で5.6Kg落ちました。効果は絶大だと思います。後の二食は腹八分目にするように気をつけてうまくいきました!!

1ヶ月で5.6kgとなると1週間あたり1.4kgです、おそらく間食も気をつけたり運動と併用してダイエットをしたのでしょうね。

50代女性|4日でマイナス2kg、3ヶ月でマイナス7.5kg!

50代女性
食事を切り替えるだけなんですが、簡単だし、おいしいし、4日でマイナス2kg、3ヶ月でマイナス7.5kg!現在半年目ですが、リバウンド無く好きな物を食べながら続けていけて居ます。 しかも、デドックスできて、昔からちょー便秘の私が、しっかり出ました!!ダイエットだけじゃなくで便秘も治って感激です。

4日で-2kgは少しハイペース過ぎますが、3ヶ月で-7.5kgというのは健康にも良いラインですね。1ヶ月当たりは-4kgくらいを目安にするのがおすすめです。

40代女性|体重が減ったまま維持されている。

40代女性
「1食おきかえ」で、低カロリーながら栄養は確保できるスープやシェイクを利用している。 偏頭痛で3日寝込み、何も食べられない間に4kg体重 が減ったのをきっかけに始めた。 結局、カロリーを摂らなければ体重は減るという理屈 の通り、いつもはすぐに元に戻る体重が、減ったまま 維持されている。

間違いありません、食べなければ痩せるんですよね、重要なのは食べ過ぎないことと、不健康にならないように栄養を摂ることですね。

置き換えダイエットの3つのデメリット

置き換えダイエットのデメリットでお腹が空いている人の図解

置き換えダイエットには以下のような3つのデメリットが伴います。

  1. お腹が空きやすい
  2. 栄養不足による肌荒れ
  3. リバウンドの可能性

デメリット1.お腹が空きやすい

夕食を置き換えるため、置き換え後の空腹がツラくなりやすいです。

でも実はその反面、空腹のまま寝ると成長ホルモンが分泌されて痩せやすくなるというメリットもあります。
空腹が心配な人はシェイク系の置き換えドリンクか、プロテインなどを併用しましょう。

デメリット2.置き換えるものによっては栄養不足による肌荒れ

前述したようにゼリーやヨーグルト、フルーツなどで置き換えダイエットをしてしまうと栄養不足になってしまいます。
肌荒れといったお肌の症状が出やすくなってしまうんですね。

栄養豊富な置き換えドリンクで置き換えるようにしましょう。

デメリット3.リバウンドしないために徐々に食事を戻す必要がある

食事制限をして食事を元に戻すと、身体は満腹感を感じにくくなりさらに食べ過ぎるようになってしまい、リバウンドすることもあります。

リバウンドしないコツとしては、緩やかに摂取カロリーをコントロールしていくことです。

置き換えダイエット後は規則正しい食事に戻し、運動を取り入れることで良い習慣を身につけることができます。

ドラッグストアや市販の商品での置き換え

ドラッグストアにも置き換え商品は置いてありますが、このご時世メーカーからのネット直販が当たり前になってきており、良い商品があまり卸されていないというのが現状です。

メーカーに卸すとどうしても仲介料がかかってしまうので、購入者もコストがかかりやすいんですよね。

また、お店に寄って在庫状況が変わるため安定的に購入できないことも多くあります。

注意する点としては、

  • 添加物の有無
  • 栄養成分
  • コストパフォーマンス

といったところでしょう。

「全然痩せない…」置き換えダイエットの失敗例

置き換えダイエットに失敗してしまう人もいらっしゃいます。

  • 空腹感にどうしても勝てない
  • イライラや集中力の低下
  • 食事が苦痛になった
  • 独りでがんばれない

空腹に耐えられないときはプロテインなど、太りにくいものを食べるようにしましょう。

腹持ちを良くする!置き換え時の4つの空腹対策

置き換えダイエットの空腹時の対策としてプロテインや炭酸水を紹介している図解

置き換えダイエットは1食のカロリーを抑えますので、人によっては空腹になることもよくあります。
なので事前に空腹時の対策を確認しておきましょう。

1.プロテインやタンパク質のものを食べる

基本的に「空腹すぎてやばい・・・」というときは、タンパク質のものを食べることで補いましょう。

空腹で糖質を摂ってしまうと太りやすくなってしまいますが、タンパク質のもであればかなり脂肪にはなりにくいものです。

おすすめは普通にプロテインを摂取するか、コンビニのものだととサラダチキンも良いですね。

アーモンド好きな方は素焼きのアーモンドも良いです。ナッツ系はおすすめです。

2.炭酸水で紛らわす

個人的に好きなのは炭酸水で紛らわすというものです。

もちろん砂糖は入ってない素のものです。

これだけで置き換えれたら良いと思うものですが、炭酸水は栄養が全くありませんので、間違ってもそんなことはしないようにしてください。

3.とにかくなんでも時間をかけて食べる

空腹になるというのは血糖値が低い状態になることですので、そもそも血糖値を上げないように食事をすることが必要とも言えます。
ゆっくり食べることで血糖値の急上昇を抑えられますし、満腹感も感じやすくなります。

4.間食はちょっとならOK

夕食をしっかり置き換えてるのであれば、ちょっとだけならお菓子を食べても大丈夫だったりします。

もちろんお菓子の食べ過ぎは太りますが、消化酵素の多い15時くらいであればまだ太りにくいです。

「痩せたい・・・でも大好物のあれも食べたい・・!!」という人でも、がんばれるダイエット方法なんですね。

さらに置き換えダイエットを成功へ導く5つのコツ

置き換えダイエットの5つの秘訣の図解

ダイエット全般に言えますが、とにかくモチベーションを保たなければ世の中の誘惑に負けてしまいます。
置き換えダイエットの効果を上げる秘訣を紹介します。

1.自分ルールを決める

自分でダイエットのためのルールを決めます。
例えば

  • お菓子を食べてしまった日は、必ず夕食で置き換える
  • 夕食をたくさん食べてしまった次の日は必ず置き換える

といったものです。

「運動した日は夕食を食べてもいい」なども、運動のモチベーションになって良いかもしれませんね。
バランスを取りつつ、ストレスから解放されながら痩せていくのが理想ですね。

2.急な飲み会などの対策を決めておく

特に会社勤めの人は急に飲み会が入りやすいものですよね。
しかも断れないというやつ。

そんな時のための対策をあらかじめ決めておくと、飲み会も気持ちよくいけるかもしれません。
お酒自体はカロリーはそれほど多くありませんので、飲み会のときは揚げ物などの脂モノや、シメの料理に特に気をつけたいものですね。

野菜や魚ばっかり食べるとか、二次会は行かないとか、人によって対策はいろいろあると思います。
飲み会の前後の日は置き換えるなどのルールを課すのも効果的ではないでしょうか。

3.周りにも協力してもらう

意外なコツと思われるかもしれませんが、ダイエットで成功する人の多くは周りの人に自分がダイエットしていることを公言しているものです。

周りが協力してくれると無理に飲み会に行くこともなくなりますし、周りに合わせてガッツリ食べることもなくなります。
よくお菓子をくれるおばちゃんなんかにも言っておいた方がいいかもしれません。

特に家族が食事を作ってくれる場合、作る人がダイエットのことを知っているかどうかは重要です。

実際、夕食に白米が出てくる時点で痩せるというのはなかなか難しいものです。

特に置き換えダイエットは家族の協力が重要ですね。

4.行動目標を持つ

ダイエットに限らず、何か目標を達成する時には1日の行動目標というものが重要になります。

「2ヶ月で絶対3kg痩せる!」という目標よりも、「毎日筋トレをする!毎日食事の記録をつける!」といった1日の行動に対して設定する行動目標の方が、やるべきことが明確で効果が出やすかったりするものです。

過去にダイエットに成功した方が実践していた行動目標は、

  • 毎日体重を計る
  • 毎日の食事の記録をつける
  • 毎日8,000歩歩く
  • 毎日水を2L飲む
  • 毎朝朝食を摂る

といったものです。
ご自身にできそうなものを選んでやってみると良いですね。

5.置き換えダイエットの期間を設定する

置き換えダイエットは効果が出るまでの期間が短いダイエット方法です。
現在夕食をガッツリ食べるタイプの人であれば、1ヶ月に3〜4kgくらい痩せることもあります。

ただし無理をして毎日置き換えるのも大変なので、1ヶ月の置き換えスケジュールを立て、減量分のカロリーを予測しておくと良いです。
元々夕食の1食分が700-800kcalくらいの人ならば、ダイエットシェイクだと約10回の置き換えで1kgの減量が可能です。

なので月に1kg落としたいなら月に10回、3日に1回くらいのペースで行います。
また、2kg落としたいのであれば月に20回、3日に2回くらいのペースで行います。
毎日やれば痩せやすいですが、ご自身のライフスタイルや目標設定に合わせて期間を決めることをおすすめします。

まとめ

以上をまとめると、

  • 夕食を置き換える
  • お腹が空いたらタンパク質で補う
  • そもそも置き換え食品選びが大切

といったところでしょうか。

今までのダイエットでは失敗ばかりしていたという方は「また上手くいかないかも・・」と思ってしまうかもしれません。

始めは毎日できなくとも、例えば2日1回とか3日に1回でも、置き換えダイエットの効果は出てきます。
3日に1回でも月1kgいけますから、コツコツやりたいところですね。

3回置き換えたら1回好きなものを食べるとか、食生活を楽しめるように工夫してダイエットをしてもらえればと思います。

慣れてきたら頻度を増やしたり、置き換えをする曜日を決めたりするのも良いでしょう。

ご自身に合ったダイエットを見つけるための参考にしていただければ幸いです。

置き換えダイエット食品ランキングに戻る ↑